Entry: main  << >>
被災地で頂くお声
水道の復旧まで長期戦になりそうな吉田町です。
木口千寿さんのところに全国の仲間から届いている
「水いらずの便利グッズ」(無洗米やらしゃんぷーやら・・・)を
吉田町にお届け。

一緒に伊方町二名津の田村菓子舗さんから預かった
三崎銘菓「うにまんじゅう」もお届け。
早速、避難所のおやつに出て好評でした。

避難所ではいろんなお声を聴かせてもらってます。
「多量の土砂やからどうやって除いたらええんか」
という不安なお声
「戦闘機1機買うお金を復興にまわしてくれたら」のお声
「山に深く根を張るブナやナラの木を増やして、
 森のダムを造らないかん」のお声

どのお声もしっかり頂戴して参ります。
| - |

<< 2018年10月 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

検索

カテゴリー

以前の記事

リンク

Feed

その他

qrcode 無料ブログ作成サービス JUGEM